私は写真が好きです。

撮られるのも好きだし、

撮るのも好きだし、

見るのも大好き。

 

特に結婚式ではほとんど、プロのカメラマンさんが撮影されて、それはそれは素敵な写真を、何枚も見てきました。

 

写真撮るのが好き!

しかーし!!

写真撮影の腕はイマイチで、ずっと習いたいなと思っていました。

やばいなと思ったきっかけが今年行った韓国旅行。

主人の一眼カメラを借りて気合で撮ったこの様子。

撮り方からまずおかしい。

やっぱりおかしい…けど真剣です。

 

それで撮れたのがこれ。

なんじゃこりゃ。

 

これはもう習うしかありません!と決心。

旅行先に行っても、日ごろの子供の写真も、もっと素敵に残せたら…

 

そんな思いで今日は念願のつきこさんの写真教室に参加しました。

 

今日の課題は背景をぼかした写真を撮ること。

何も習わずに撮った写真。

 

習った後の写真。

 

なんか…、感動( ;∀;)

 

うちのカメラ(主人の一眼)も意外といいみたい。

 

理論と、実践で、初心者の私たちにもやさしく教えて下さいます。

ひととおり習った後は、実際に撮りながら個人指導をしてくださいます。

店内の小物を使ったり、

 

屋外で撮ってみたり。

 

もともと好きだった写真撮影も、

ちょっと工夫して上手になっただけで、

 

もっともっと楽しみが増えたような気がします。

 

これから、こどもたちの写真、食べ物の写真、記念写真…たくさん撮っていきたいな。夢が膨らみます♡

 

 

少しの学びで、また新しい自分が広がっていく。

もちろん興味があるものしか人は足を踏み入れませんが、

ちょっとでも『こうなれたらな』って理想があるなら、

小さなチャレンジをしてみるのは絶対おすすめです。

 

少しの学びが人生をより豊かなものにしてくれる。

 

■つきこさんの、北九州やさしい写真教室SLOWLY

■日韓バイリンガル司会 お問い合わせこちら

 

 

 

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)