2018年2月5日に、赤間にオープンしました「ラグジュアリーアート エス」に行ってきました。

入口はこんな感じ。

中に入ると、色とりどりの、センスのいい陶器たちがお出迎え。

それもそのはず、ここはアリタポーセリンラボの商品を扱うお店なのです。

東京、大阪、福岡でしか取り扱いがなかったアリタポーセリンラボを下関で購入できます❤︎

有田ポーセリンラボとはhttps://aritaware.com/

あ、これ可愛いね。

こちらの3セットは、うちの母が即お買い上げ〜。

こういうお店って高そう‼︎っていうイメージだけどそうでもなくて逆に驚き。

このカップ&ソーサーは1つ3500円くらいだったかな?

同じカップでお茶も頂きました。^ – ^

お茶を頂きながら、ゆるやかな音楽の中、お店をゆっくり見させていただきました。

そしてもう1つの魅力は「書」。

黒地に黒字。斬新ですね。

書道家万美さんの作品です。

下関市出身で個展やパフォーマンス・作品展示など日本をはじめ、世界各国で活躍している新進気鋭の書道家。

これからまた色んな作品が入ってくるそうで、たのしみですね。

場所が唐戸っていうのも行きやすい。

カモンワーフや唐戸市場に行かれる方にもぜひ立ち寄って頂きたいですね^^

おしゃれなオーナーさんがお迎えしてくれます。

■LUXURY ART Sラグジュアリー・アート・エス 住所:下関市赤間町1-10-1 営業:13:00~18:00 定休:日曜・月曜 電話:080-1902-1414

 

■李淑任ミニコンサート詳しくはこちら

残席わずかです。お早めに!

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)