50年以上歴史のあるお店!

結婚前からお義父さん絶賛で、いつか行ってみたかったお店。

鱈のスープが有名な、中央食堂(チュンアンシッタン)。

詳しい行き方は、お義父さんに着いて行ったのでさっぱりわかりません!最後の住所と地図を見てください(/ _ ; )

国際市場から歩いて10分~15分だったので、行きやすい場所ではあります🌼

目印は、この看板。

この中に入ると、

↑このように右に入ると店内。

 

普段はサラリーマンなどでいつもにぎわっていますが、逆に休日は人が少なめ。

観光客はいません。

 

このような個室がひとつと、テーブル席はたくさんあります!

 

メニューはこれ。

なななんとがっくり。本日、テグタンがないとのこと!!!!!!( ;∀;)

 

なのでミョンテタンを4人前と、刺身40000Wのを注文。

40000Wのは足りないはず…と店員さんに言われたけど、、、

 

十分!逆に多かった。

 

おかずも美味しかった。

焼き魚も出るので、こどもたちも安心。

 

海鮮パジョンとかもあり、満足のおかずです!

 

そしてミョンテスープがこちら。

 

たっぷりボリューミー。

 

一口目はあっさりなんだけど、食べれば食べる程美味しい。

おいしいーーーー!

 

こちらパンチャンとごはんついて10000ウォン。

安ーーーい!

 

テグタン食べたことないけど、ミョンテで十分と思ってしまった(#^^#)

 

ちなみにテグタンは20000ウォン。

ミョンテはスケトウダラのことです。

 

寒い季節にまた来よう♡

今度はうちの両親も連れて来てあげたいな。

 

座敷なので子供たちもゆっくりできて。

美味しく楽しいひと時をすごせました。

 

看板が目印ですよ♪

 

 

そのあと国際市場にもどって、

アートボックスでアクセサリーを購入。

ここは22:30まで開いてるからいつも夜に娘と楽しめるスポットです。

 

夏の釜山は、なんだかわくわくするなぁ。

 

お店情報。チュンアンシッタン。

住所:釜山チュング チュンアンドン 1街 22-10

電話番号:051-246-1129

年中無休。ぜひ行ってみてね♡

 

 

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。