【こちらから音声で聞けます。】

今日はチャペルで人前結婚式でした。

列席者は5名。

家族のみの人前式はこれで2回目。

そして、大きなチャペルでの5名は、初めての経験でした。

家族だけ、ご親族様だけの結婚式もあれば、大人数数百人の結婚式もあり、それぞれ良さがあるなと思います。

ご家族の結婚式は、なんといっても家族だけの団欒さ、温かさがいいですね。

ご親族だけの披露宴の時は、

私も親族になった気持ちになってしまいます。

以前こんなブログも書いていました。

http://sorinamu.net/2018-10-13/

でもやっぱり今日はいつもとまた違った緊張感があったんですが、

あることで私の心は溶けていきました。

席を立たれる新郎様のお父様に「おめでとうございます。」とお声かけしたら、

足を止めて私にむかって、

とても丁寧にあいさつをしてくださいました。

「ありがとうございます。」と私に言った新郎様のお父様の表情が、

にっこりと微笑まれて、

本当に本当に幸せそうでした。

式に参加されながら、色んな思いが巡ってらっしゃったんじゃないかしら…と思いました。

お父さん、お母さんは、みんなそれぞれの思いで子育てをしていて、それぞれの人生のドラマがあります。

そんな方たちの大切な節目に、いつも立ち合わせていただけることを光栄に思います。

お父さん、

新郎様、立派に成長されて、輝いていましたね。

とても誇らしそうでした。

私の娘たちもあと20年後にはこうやって旅立っていくのかな?

親御さんの姿を見ながら、

自分の両親と重ねたり、

私の未来と重ねたり…。

人って、やはり一人で生きているんじゃなくて、

親や、

周りの人に支えられているんだなっていうのを

あらためて感じました。

そしてそして今日は会場で、

司会事務所元代表のSさんにも会えて、

思わずきゃーと声を上げてしまいそうになりました。(笑)いや、ちょっとだけキャーしました。(※もちろんチャペルの中じゃないよ!)

10年前から本当に沢山の愛とご指導を下さる方です。

そしてコロナのため1年ぶりに再会したオルガン奏者さん✨(ここはチャペル内だったので心の中でキャーでした。)

チャペルスタッフの方も気さくで皆さんとっても優しい。数ヶ月ぶりのチャペル司会です〜と言う私の背中を抱いてくれるスタッフさん

周りの方にどれだけ私は支えられてるだろう。

数時間のお仕事をしても沢山のことを感じます。

でもこうしてブログに残すことで

また考えることがあるのかな。

書くことも、おすすめします。

今週末はイベントMC、

来週末は披露宴MCと続いていきます。

一つ一つの出会いを大切に、

100%の私で

頑張っていきたいと思います。

ヤバイその前にカモンFMで木曜日は桜並木の中継!!!これが1番の難題かもしれません!涙

頑張ります♡

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)