声って、

すごくその人らしさが表れます。

外見がその人らしいのは当たり前なんだけど、

「この人声がかっこいいな〜」って思うこと、

ないですか?

私ってこんなに人の声に興味があるんだ…と思ったことが最近あって。

数日前3時間ほどスタバにいたんですが、(大迷惑)隣のテーブルに30代後半くらいの男性二人が座ってきました。

そのうちの一人の声がとっっっっても素敵で、

聞き入ってしまいました。

正直会話はどうでもよくって、声だけず〜っと聞いていたくなるようなそんな方でした。(そもそも会話聞いちゃダメ。)

人って色んな好みがあるように、

声にも好みがあるんだなって思いましたし、

誰が見てもかっこいい一般的なイケメンがあるように、

誰が聞いても素敵な「イケゴエ」(何それ)ってあるんじゃないかなと思います。

※後から知った、「イケボ(イケてるボイス)」って言うんだって。笑

しかも、顔ってどうにもならないけど、

声って生まれ持ったこ声質もありますが、

体の筋肉のように、鍛えられるじゃないですか。

話し方も、練習次第で良くなるし。

声と話し方で人って何倍も

カッコよくなるんじゃないかなと思いましたし。

逆にかっこいいのに、

声の出し方や話し方で損をしている人は

もったいないな〜と思うこともあります。

自分の声、

話し方。

一度注目してみて下さい。

あまりにも長く付き合っている自分の癖なので、新しい目で見るのはなかなか難しいけど、

自分のお話を録音してみたりするのもいいかもしれません。

結局私はこの「イケゴエ」の方の声を、スタバでかかるクリスマスソングより心地よく聞きながら、数時間を過ごしていました。(ヤバイ人。)

なんかホントにBGMのような人で不思議でした。

私は仕事柄声に注目してしまうのかもしれないんですが、

皆さん、

自分磨きの項目の一つに、

声磨き、話し方磨き、

入れてみてくださいね。

■ミョンミが週一回出演しているラジオ

カモンヒルズ764毎週木曜日12:00

こちらから聞けます。

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 現在ヨガアライアンス取得のためのコースをとっています。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。