アンニョンハセヨ(*^^*)日韓バイリンガル・ブライダルMCのオ・ミョンミです。

下関を拠点に、山口、九州で司会やカヤグムの演奏を行っています。

子連れで釜山。

前回はターミナルからホテルまで。

記事こちら
今日はお食事編です。
韓国料理は辛いものしかないイメージですが、
韓定食だったら色々なおかずもでるし、
子供でも大丈夫なものもあります。
子連れのポイントは
お座敷あり??
こどもが食べれるものがあり??
オムツかえができる??
ですよね。
今回行ったのはホテルの真隣。
クンチプ
ガイドブックとかにもよく出てます。
大きな韓定食屋さんです。
一階の中はこんな感じ。
入り口入るとカメの中にメダカがいっぱいで
さっそく大喜び。
おかずはこんな風にでるので、
のりとかチャプチェとか食べてました。
辛くないプルコギとか、
焼き魚も出てきました。
もちろんおかわり自由。
大人たちのシメは蟹鍋。
けっこう薄味。
鍋も色んな種類がありますよ。
あちこちに飾られてる
インテリアが可愛くて、
早々と食事を済ませた娘は
広い店内を走り回ります。
もうすぐお正月だから、
あけましておめでとうございますの文字。
大カボチャがいたるところにあって、
これを叩く遊びにはまっていた娘。
店員さんはみんなチョゴリを着てて、
娘が喜ぶようにこの鳥さんを動かしてくれたり
遊んでくれたり^ ^
あ、トイレにはこんなものも

子供に使ってね~と

書いています^_^
オムツ交換台とかはないです。
聞いてみると、
個室があいてたらそこを使わせてくれる、とのこと。
あいてなかったので
今回はその場で交換^_^;
でも全然オッケーな雰囲気でした。
うちの娘は納豆が大好きなので、
それだけは持参していました。
のりとかふりかけとか?
お子さんの好きなものは
念のため持参することを
オススメします。
あと、子供用のスプーンとフォークなど
置いてないところがほとんどなので、
持っていきました。
韓国の雰囲気も楽しめて、
子供もオッケー
クンチプ情報詳しくはこちら?
The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 現在ヨガアライアンス取得のためのコースをとっています。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)