写真は主人のお店の「トイレ清掃中」のプレート。笑

 

できることとやりたいことの区別がつかなくて、いろいろやってしまっているあなたへ

 

簡単にできるから、自分のやりたいことなんだと思い込んでしまって、やる。

やることが増える。

本当にやりたいことが手につかない。

アップアップ(;´Д`)

 

…よくあるパターン。

 

できることと好きなことの境界線てなかなか難しい。

好きなことが「できること」ならなお良いけど、そうでないことも多々あります。

 

 

そんな時は、

やりたくないことをまずやめてみましょう。

 

一つ一つ探っていくと、

「できること」も候補に入るかも。

 

でもその時はしがみつかずあっさり手放したらいいと思う。

 

優先順位をしっかりつけて。

 

私もやりたいことがたくさんの人ですが、

大切なものは見失いたくない。

 

この「手放す作業」をして整理整頓してから、

また新しい出発をしたいと思います^^

 

先日、お料理の講師として頑張ってこられていた方が急に「パート探します」とあっさり言われてた姿をみて、あぁ潔いなぁと思った私です。(完全にその活動をやめられたわけではありませんよ。)

 

一旦こうやって自分を振り返る時間も大事ですね。

※こういうのは、紙に書く整理しやすい。

 

私の頭の中も一旦…

清掃中です。

 

つぶやきでした。

 

今日はこれからこども韓国語教室、開講です!!

わくわく!(#^.^#)

 

 

■日韓バイリンガル・ブライダル司会 お問い合わせこちら

■メッセージ時計お問い合わせこちら

■下関で韓国語教室お問い合わせこちら

 

 

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)