アンニョンハセヨ。

日本語・韓国語ブライダルMCのミョンミです。

先週から、カモンFMで、木曜日のカモンヒルズ764のパーソナリティーを担当することになりました。

午後1時頃、韓国語プチプチコーナーがあります。

ミョンミの『アンニョン!ハングク』

実用的な一言韓国語を、紹介していきたいと思います!

第一回目の一言は、

『マンナソ パンガウォヨ』

만나서 반가워요

お会いできて嬉しいです✨

…という意味です。

入学、入社、出会いの季節。

旅行先の韓国で知り合ったときも使えますね(^-^)

韓国語で語尾に

『요』(ヨ)がつく言葉は、丁寧な言い回しです。

年下の人には

『반가워』パンガウォ

これでオッケーです。

丁寧なはじめましては。

『처음 뵙겠습니다』(チョウムペプケプスムニダ)

안녕하세요

저는 ◻️◻️◻️라고 합니다.

만나서 반가워요.

アニョンハセヨ

チョヌン◯◯◯ラゴ ハムニダ

マンナソ パンガウォヨ

こんにちは。

私は◯◯◯と言います。

お会いできて嬉しいです。

ぜひ使ってみてくださいね!

来週はどんなフレーズでしょうかお楽しみに。

毎週木曜日12時~14時は、声でお会いしましょうo(^o^)o

カモンFMスマホからも

こちらから聞けます💕

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 現在ヨガアライアンス取得のためのコースをとっています。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)