今日はマリアージュ下関で「華咲くランチ交流会」が開催されました。

私はオープニングでカヤグムの弾き語りをさせて頂きました。

今日は45名の色んな肩書きの方々が集まったんですが、やっぱり同じテーブルの方としか中々お話ができず。

小心者なので名刺持って遠くに挨拶…などもできず…( ;∀;)

でも、隣の方とは色々お話ができて良かったなって思います✨

今日初めてお会いした写芯家律さん。

この方と話しながら思ったのが、なんか…自然と引きこまれる。

人ってその人を知っていく過程で親近感も湧いて、心も近づきますよね。

この写真家律さんが、なんとも自然に自分のことを語ってくれるんです。

会自体あっという間だったんですが、彼女が大切にしている思いとか、今の仕事に至るまでの経緯とかすっっごく自然に知ることができた。

こんな風に限られた時間の中の何気ない会話で伝わる人となり。

ブレない何かがあるんだろうなというのを感じました。

私のことも伝わったかな??…と思うと中々難しいですね(._.)

そう、今日この会に参加して思ったことのまず1つ目は、自分のことをもう一度棚卸してみよう。

何者で何がしたくてどんな思いをもっているか。

人に伝える前に、自分が知っていないと、伝わるものも伝わりません。

あとはもちろんツールも大事ですよね。

名刺。

伝わる名刺を作りましょう。

最近新しく作ったものを持って行きました。

表には、名前、肩書き、顔写真、メニュー

裏はプロフィールと作品の写真。

修正箇所はまだありますがとりあえず(-_-;)

たくさんの方とお話はできなかったけど、全ての方に弾き語りを聞いて頂けて、本当にありがたかったです。

今日のお写真はまた頂けるとのことなので、ランチ会のレポートはまた後日。

大事な気づきだけは忘れないようにその日のうちに…。

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 現在ヨガアライアンス取得のためのコースをとっています。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)