2週間後は釜山旅行。

…というわけで、今日は作戦会議。

 

場所は私の実家『韓風おうちレストランてじょん』。

 

私の母の味。

なのでもちろん、わたしはこの「てじょん」が下関でナンバーワン韓国料理店だと思っています(#^.^#)

 

色々なお店を紹介してきましたが、そういえば自分の実家を紹介していなかったことに気づきました!

少しだけご紹介。

 

釜山で絶対食べるのは『ナッチポックン』。

手長だこの辛煮。

ソウルの方は『ポックン』だから炒め料理なんだけど、釜山の方は鍋なんです。

 

作戦会議のためにオンマが腕を振るってくれた料理の一つ、『ナッチポックン』。

美味しい!!

 

定番のゆで豚とキムチ。

 

てじょんのオリジナルチャプチェ♡

 

牛スジの辛煮はおつまみにぴったり。

 

テールの塩焼きは不動の人気。

 

女子はやっぱりトッポギだよね(#^.^#)

 

てじょんといえば『ぱじょん』。

 

このパジョンとぴったりなのが、

これこれ、マッコリ~。

入れながら飲む人。。。

 

…と、こんな感じで、釜山の日程の話は進まないまま、食べて飲んで終了しましたが(^-^;

 

今回の旅も実行委員長として頑張ります!

 

韓風おうちレストランてじょんは、今年、10周年を迎えます。

てじょんに関しては、後日本気の記事を書こうと思います!待っててね!

 

韓風おうちレストランてじょん

083-223-2124

下関市神田町2-13-3(下関短期大学正門前)

http://daejeon3.wixsite.com/daejeon

 

 

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。