アンニョンハセヨ、ミョンミです。

今日は週一ラジオの日。

13時7分頃からミョンミの「アンニョンハング」のコーナーがあります。

今日は、私の好きな雑誌「&premium」で、

「心が動く言葉の力」という特集がされていて、その中で、韓国の小説や詩などがたくさん紹介されていたので、コーナーの中でそのお話をしました。

というわけで今日はフレーズではなく、

4つの単語。

소설(ソソル) 小説

시(シ) 詩

가사(カサ) 歌詞

대사(テサ) 台詞

昨年読んだ小説といえば「82年生まれキムジヨン」。

チョナムジュさんの作品になります。

韓国の小説には「こうあってほしい社会像や人間関係」が真っ直ぐに描かれた物が多く、そこに励まされ、背中を押される人がたくさんいるようです。

詩の紹介。

花を見るように君を見る」の

ナ・テジュさん。

ナテジュさんの作品の中から、

一つの詩を鑑賞しました。

풀꽃

草花

자세히 보아야 예쁘다 

つぶさに見ると可愛い

오래 보아야 사랑스럽다

長く見ると愛おしい

너도 그렇다

君もそうだ

関心を持つと

興味も湧いて、

いいところも見えて、

好意も湧いて…。

草花だけでなく、

色んな物事や人にもあてはまる。

가사歌詞について。

最近のKPOPは、ファンが強く共感するような作品になっていることが多いですね。

雑誌の中では3曲紹介されていました。

私の大〜好きなmamamoo というグループのメンバー、ファサのMaria

twiceのfeel special

これも大好きな曲

そしてこの日流したのは、BTSのmagic shop

いよいよ2週間後はグラミー賞の授賞式ですね、ドキドキ♡

最後は

대사。セリフ。

韓ドラは、本当に素敵なセリフが出てきます。

私は特に「トッケビ」というドラマが好きです。

なんか言葉もそうなんだけど、ドラマの隅々まで美しい。

そして、「応答せよシリーズ」や、同じ脚本家の「賢い意医師生活」。これも好き。今年は続編が出ると思うので、それもまた楽しみです。

この方のnoteにまとめられていた。

流し聞きをせずに、時にはセリフの一つ一つに注目してみてください✨

ドラマの曲というと色々!!!悩んだんだけど、結局この日の締め括りは、「愛の不時着」から

ユンミレのFlower

というわけでこの日は、

美しい韓国語についてお話をしました。

皆さんの「心を動かす言葉」はどんなフレーズでしょうか?

ちなみに私が大事にしている言葉は

ウェイン・W・ダイアー博士の

「平和を選択することができる」。

自分の心の状態やあり方は、

自分次第だということです。

ではでは皆さん、また来週のカモンヒルズ764でお耳にかかります♡

■カモンFMこちらから聞けます。

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。