コロナ自粛で、皆さん色んな生活の変化があると思いますが、

この数ヶ月の中で私の生活の変化は、

すごく自然を感じるようになったこと。

起きたら朝日を浴びて、

少しだけ瞑想して、

家のことを終えたら、神社にお散歩に行ったりして。

昨日主人とも話してたんですが、

生活がすごくスマートでシンプルになったよねって。

色んなことを見直す機会になりました。

慌ただしい日々だと気付けなかった

朝日の美しさや、

鳥のさえずりや、

風の感覚を感じれることに

生きてるなぁと思うようになったし、

でもやはりコロナウィルスの報道を毎日見ていると

命の大切さ尊さを考えさせられます。

そして、

穏やかな気持ちの中で

やりたいなと思ったことをやったり

会いたいなと思った人に連絡したりしながら

ゆっくりとした気持ちで過ごした数ヶ月でした。

あと、地球のために何か小さいことでも…と思うようになった。

ホントにホントに小さなことだけどゴミの分別徹底したり、無駄にエネルギーを使わないようにしたり。

たくさんの人が自分の周りの人やものや場所を大切に思えるようになったのではないでしょうか?

今山の中でごろんと横になりながらこれを書いています。

この心地よさこの感覚を忘れずに生活したいな。

そしてこの今の柔らかい気持ちで人とものと、接して行きたいなと思います。

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 現在ヨガアライアンス取得のためのコースをとっています。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)