カヤグム弾き語り・日韓二か国語司会・あたたかな時を届けます

menu

日韓バイリンガルブライダルMC オ・ミョンミのブログ

伝えたいときにちゃんと伝えよう。

本当に久々にブログを書きます。

今日はなんだかとっても書きたい気分で。

体はちょっときついんですけどね。笑

1週間ほど次女が風邪をひいていたので、私も夜中なかなか眠れず、ちょっとパワーがありません。

そんな日に大学の友人から手紙と贈り物が。

丁寧に書かれた手紙に、なんだか心が溶けていきます。

最近はメールやLINEでやりとりすることが多くて、直筆の手紙をもらうのは久しぶり。

「字」って、人それぞれの特徴もあるし、伝わってくるものがあります。

とっても嬉しかった。

チングヤ、コマプタ。。。

そして今日は週一ラジオの日。

中継でちょうど、田中絹代文化館から

「作家の愛した文房具」という企画展を紹介したところでした。

文章、文字、愛用していたものから、

その人柄や、作品に対する姿勢などを感じ取れて、

新しい発見が沢山ありました。

週一のラジオは引き続き私には試練で(いつまで試練なの?笑)、

毎回これで良かったのか…と頭を抱えています。

が、反面この時間は思いっきり笑える大好きな時間でもあります。

メインパーソナリティの野田ちゃんは3つ歳下なんですが、

私と考え方や好みが似てるところがあって面白い。

大体服の色がかぶるのです。

かぶった中で一番驚いたのがこれ。

それぞれ母からもらった、

サファイヤの指輪。

私は祖母のものを母にもらったので、とっても古いものなんですが、

デザインもよく似てて。お互い「!!!」となりました。

前世で野田ちゃんとはどこかで繋がっていたのかな?なんて思ったりします。^ – ^

彼女のトークは面白いし計算もされてるし、知識も豊富でとっても勉強になります。

私は隣に座りながらファンのリスナーとして彼女の話を聞いています(ダメじゃんリスナーになったら)

限られた時間に伝えるべきことを伝える、伝えたいことを伝える。仕事としてできなきゃいけないのはもちろんなんですが、

友人がくれた手紙のように、

気持ちを伝えると、

伝えた相手と心が通うな…と思います。

もちろん言葉や文字で伝えるのも大事ですが、

最近思うのは

テレパシーもありかな…と。笑

心の中で強く思ったり、

子供が眠った後に愛情を込めて頭をなでたり、

どう伝わるかはわからないけど、

伝えたい心を大事にしたいなと思います。

今になってのことではないけど、

いつも沢山の愛をもらっているなぁと

今日はすごく感じます。

私も友人や家族や周りの大切な方たちに

感謝を伝えながら生きたいなって思います。

とりとめのないブログですが、

これからも書いていこうと思いますので

よろしくお願いします^ – ^♡

The following two tabs change content below.
ミョンミ

ミョンミ

オ・ミョンミ  ブライダルMC、日韓バイリンガルMC、ウッドバーニング作家。 1981年下関生まれ。下関在住の在日コリアン3世。二児の母。 幼い頃から民族学校に通う中で、韓国のことばや文化に親しみ 小5から始めたカヤグムと歌は今でも大好き。 大学卒業後7年間母校にて教鞭をとり、2008年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動開始。600組以上のカップルを担当。 「結婚」と、「韓国」のステキを発信中。
ミョンミ

最新記事 by ミョンミ (全て見る)

関連記事