楽しかった!

とにかく盛りだくさんで、緊張のスタートでしたが、本当に本当に楽しかった!( *´艸`)

はじめの入場、踊りながら入場。

会場中央で、お友だちをそれぞれ無理やり引っ張って(という演出で)友達も踊り出す。

入場からお開きまで、この楽しいテンションが続いていきました。

再入場の時はね、階段の上からデュエットしながら降りてきた✨しかも二人ともとっても歌がお上手でした。

ホール・ニュー・ワールド。

サンクスバイトは、担当プランナーさんと営業さんにまで。プレゼントしてくれましたよ( ´∀`)

サッカーとバレーのケーキ🍰

新郎新婦様が歌ったり、踊ったりの演出がある場合!

できるだけリハーサルをしてください💗

理想を形にするためにも、リハーサルもして、具体的に打ち合わせて下さい✨🙇‍♀️

本番不安にならないように。

グダグダにならないように~。

これは余興にも言えることです。

もちろん、ま、いっか、でも良いのですが。

今日のお二人、リハーサルも楽しく過ごされたようです。本番も大盛り上がりでした。

輝くお二人から、今日もパワーを沢山もらいました。

そしてまた花束贈呈のシーンで泣きました。

司会席の真横がね、新婦様のお父様の立ち位置なのです。

次回はお打ち合わせから大爆笑だった楽しいお二人のご披露宴です。

一組一組、それぞれの新郎新婦様の思いを、一緒に叶えていきたいと思います。

いつまでもJ様A様、お幸せに☺️

自撮りなのにこの顔は…😞💦

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)