素敵な女性でありたいな…と思ったら、

素敵な女性といればいい。

パワフルな人になりたかったら、

パワフルな人といればいいのです。

今日は私の身近でとっても女性らしくて素敵な人

お義母さんとデートでした。

長い十連休最終日。

今日はばあばとこどもたちの帽子を買いに門司港へ。

門司港駅前に、

お気に入りのお店があります。

マミーベイビー門司港店。

https://www.mammybaby.jp

こどもたちのものを選ぶなか、

お義母さんが、これ似合うよ?とあててくれたブラウス。

そのままプレゼントしてくださいました。

ありがとうございます。大切に着ますね。

長女はこの帽子。

リボンが前でも後ろでもオッケーでとっても可愛い✨

次女ちゃんはSサイズがちょうど売れたところで、福岡の店舗にお取り寄せ。ちょっと待っててね。

いつもせかせかしている私たち親子ですが、

ばあばと一緒に過ごしていたら

なんだか時間がゆっくり流れるようです。

そうそう、店名もわかんないけどたまたま入ったこの門司港のカフェ。

赤いお部屋はキッズルームになってるんです、びっくり!門司港駅のすぐそばです。

うちの実家の母もロマンチストで乙女でとっても可愛いんですが、

お義母さんもいつ見ても綺麗で優しいな~と思う。

いつも家でガミガミおばさんしてたので、

こうして連休最後の日を

ゆ~~っくりとした時間の中で、

素敵な女性とおしゃべりしてお散歩して、

子供たちは鳩を追っかけるだけで大喜びして、

楽しく過ごせたこと

オモニ~、ありがとうございました。

素敵な女性でありたいな~と思ったら、

自分がそう思ってる人に会うのが早いです。

きっと皆さんの周りにもいますよね(^-^)

明日はロマンチストマミーの方に会いに行こうかな。

新しいサンダルも可愛いね(*^-^)

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)