ブライダルMCのミョンミです。

そしてトップ画像はうちの母です。笑

今日は母の日。

感謝溢れる結婚式でした。

こういった記念日に結婚式をあげられる新郎新婦様には、お決まりな感じもしますが、ぜひ!感謝の気持ちを形に、伝えてもらえたらな…と思います。

私自身も、8年前の父の日に結婚しました。

披露宴で両家のお父さんにプレゼントしたことを今でも思い出します。

今日の新郎新婦様は、

花束贈呈の際、お母様へカーネーションの花束を渡されました。

お母様方も、生涯忘れられない思いでの母の日になりましたね。

あと、今日は新郎様のサプライズで、

新婦様へ、ダンスと真っ赤なバラの花束のプレゼントがありました。

このサプライズに、

ご同僚の皆様がたくさん協力してくださって、大成功でした!

皆さんはどんな母の日を過ごされましたか?

母の日に結婚式のお仕事をできて幸せでした。

カーネーションを渡している新婦様を見ながら、私もオンマ(母)を思いました。

母親は、いくつになっても、あたたかくて偉大な存在ですね。

私は今日は一緒に過ごせなかったので、前日に感謝のランチ会。ランチしてショッピングしてカフェ行って、友達みたい、ホントに楽しかったです。(^-^)

『オンマいつもありがとう』

思いは、伝えなければ伝わりません☺️

それぞれの、あなたらしい母の日をお過ごし下さい。

ではではまた来週~✨ミョンミでした。

◼️ブライダル司会お問い合わせ

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 現在ヨガアライアンス取得のためのコースをとっています。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)