今日は、この景色を眺めながらのご披露宴!

空も海も輝いていて、この景色を見てるだけでも、幸せな気持ちになりました!

前回に続き今回も、ご親族様だけの小さなパーティー。

とっても和やかなひと時となりました。

毎回そうなんですが、ご家族の少人数のパーティーは、お開きする頃には勝手に私も、家族の一員のような気持ちになっています。

一人一人の表情もよく見えて、特に演出が少ない場合なんかは、ゲストの方が話しかけてくれることも多かったり。

今日のお二人、とっても明るい新婦様が印象的!新郎様はキックボクシングのプロ選手でいらしたとか⁈

爽やかお二人と、お二人のために集まられた、仲のいいご親族の皆さん。会場はそんな印象でした^ – ^

このようなパーティーでお勧めしたいのが、ご列席の方々お一人お一人な自己紹介&スピーチ。

昔話なども、思い出話も交えながら、笑いが起こる、ほっこりする、そんなひと時になりました。

100人200人の披露宴では絶対できないことですよね。笑

対面式をせずに、披露宴会場ないでこのような形でご紹介する、というのもいいんじゃないかなと思います✨

そして今日とーーっても可愛かったのが、小さなゲストさんからのプレゼント🎁

可愛い絵をフレームに入れて。

そしてスピーチと質問コーナーまで準備してくれてたんです。サプライズで❤︎

なんてしっかりした小学一年生なんでしょう‼︎

質問は、

○子供は何人欲しいですか?

○こどもの名前は何にしますか?

○男の子と女の子どっちがいいですか?

可愛いお子さんの、堂々とした質問タイムに周りの親御さんや大人たちもとっても盛り上がりました。

ぜひご参考にされて下さい(o^^o)

お話ししてると私まで元気になっちゃう、そんな新郎新婦様でした。

今日の披露宴がとってもとっても幸せで、随分長く余韻に浸ってしまったミョンミでした。

新郎新婦様、いつまでもお幸せに!

ハネムーン楽しんで下さい(*^▽^*)

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)