九州・山口 韓国語司会、ブライダル司会、カヤグム弾き語り

menu

日韓バイリンガルブライダルMC オ・ミョンミのブログ

黙ってて理解してもらえると思ったら大間違い!

話しても伝わらなかったりするのに、

ましてや黙ったままで『わかってくれるだろう』なんて。

 

伝わるわけがありません!

 

夫婦、家族、友人。

 

大切な人ほど、言葉で伝えよう。

 

言いにくいこと伝えるのは勇気がいる。

嫌われるかもしれないって。

いやな思いさせるかもしれないって。

自分も傷つくかもしれないって。

 

でも大事なことや思いを伝えずにためこんでいくと、

後でとりかえしのつかない状態になってるかも。

 

私も言いにくいこと伝えるとき、本心を伝えるとき、

例えばあのとき、傷ついたよとか、なんであんなことしたの?とか

主人に伝えるときすごく怖くてどきどきする。

 

でも言わないと自分の中でたまっていくだけ。

 

歩み寄りたかったら伝えることが大事。

そこからまたお互い新たな理解が深まる。

 

昨日もやりあいました。(;´Д`)

でも話して本当に良かった。

 

もし言いにくかったり、我慢してしまったりするご夫婦。

必ず思ったことは伝え合おうと初めから約束していればいいと思う。

約束だから、お互いをよくするためのことだから、言うことが当たり前の世界。

ちょっとハードル下がりますよ。

 

 

黙ったままで『あの人はわかってくれない』『わかってほしい』

理解してもらえない…は、当たり前のことなのです。

勇気を出して思いを伝えましょう。

 

 

…と今後も自分に言い聞かす。

 

 

■韓国語教室二クラス開講します。

お問い合わせこちら

 

 

The following two tabs change content below.
ミョンミ

ミョンミ

オ・ミョンミ  ブライダルMC、日韓バイリンガルMC、ウッドバーニング作家。 1981年下関生まれ。下関在住の在日コリアン3世。二児の母。 幼い頃から民族学校に通う中で、韓国のことばや文化に親しみ 小5から始めたカヤグムと歌は今でも大好き。 大学卒業後7年間母校にて教鞭をとり、2008年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動開始。600組以上のカップルを担当。 「結婚」と、「韓国」のステキを発信中。

関連記事