九州・山口 韓国語司会、ブライダル司会、カヤグム弾き語り

menu

日韓バイリンガルブライダルMC オ・ミョンミのブログ

主人がマザコンでもいいや、と思う、そのワケ。

 

母親も大事にできない人が、他人を大事にできるのかな。
男でも女でも、母親に対する想いは特別なものだと思う。
産んでくれた、育ててくれた母親(もちろんそうでない親子もいる)を慕って愛すことはとても自然なことだと思う。
根本的にみんなお母さんが大好きなはず。もしくは大好きだったはず。
私は母が大好き。

だから主人にも自分の母を大切にして欲しい。
マザコン…というとそのレベルにもよりますけど(^-^;冬彦さんとかはダメよ。あ、世代的に通じない方もいますね。

妻を大事にせず、母親と息子が共に依存しあってるのもちょっと…ですが、
マザコンだからといって、妻を大事にしないわけではない。
妻を大事にするマザコンだったらいいと思う。
うちの主人はマザコンです。

おかん大好き。

もちろんおかんも息子大好きです。
でもその愛しあってる姿を見ると、私は安心する。
この人はこうやって、人を大事にできる人なんだって。
だからもっともっとお母さんを大事にしてねって思う。

私自身、お義母さんを超えることはできないだろうなって思うほど素敵な方だもの。
だからうちの主人よ、そのままマザコンでいてもいいですよ。
でも私もちゃんと大事にしてね^ – ^❤︎

 

イラストは福岡のアーティストPOLLYさんの作品。自由に使われていいそうです^^

 

■日本語、韓国語司会 問い合わせ

■下関の韓国語講座 お問い合わせ こちら

こども韓国語教室詳しくはこちら

ゼロから始める韓国語教室こちら

 

●日韓バイリンガルMC

●日韓国際結婚カップルや、在日コリアンブライダル司会

●日韓ナレーター

●カヤグムの弾き語り

●記念日に贈るメッセージ時計               お問い合わせはこちらへ
The following two tabs change content below.
ミョンミ

ミョンミ

オ・ミョンミ  ブライダルMC、日韓バイリンガルMC、ウッドバーニング作家。 1981年下関生まれ。下関在住の在日コリアン3世。二児の母。 幼い頃から民族学校に通う中で、韓国のことばや文化に親しみ 小5から始めたカヤグムと歌は今でも大好き。 大学卒業後7年間母校にて教鞭をとり、2008年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動開始。600組以上のカップルを担当。 「結婚」と、「韓国」のステキを発信中。

関連記事