アンニョンハセヨ。

日韓バイリンガル・ブライダル司会者のミョンミです。

この写真は2年前大邱で撮ったもの。

 

 

 

ちょっと大変だった時、大邱の親戚が一通のメールを送ってくれました。

今日は韓国語で来たその文章を直訳してご紹介します。

 

 

 

生きるとは出会うこと

 

人生で一番大事なのは出会いである

 

人は出会いの存在である

生きるとは出会うということ

 

両親との出会い  師との出会い  友人との出会い

良い本との出会い 多くの人との出会い

 

 

人の幸福、不幸は出会いを通して決まるものだ

妻は良き伴侶に恵まれて幸せになり

夫はいい妻に出会い幸せになる

生徒は立派な師をもってこそ実力が伸び

師は才能ある弟子に会うことで

教える喜びを感じることができる

両親はよき子供に出会わなければならない

種は良い土に出会い

土は良い種に出会わなければならない

 

民はよき王に出会い

王はよき民に出会うことで立派な王となる

 

人生において出会いは全てを決定する

偶然の出会いであっても

必然の出会いであっても

出会いは重要である

人生の変化は出会いを通して始まる

出会いを通してわたしたちは互いを発見する

互いに意味を持つようになる

 

文末には

出会いについて考える

良い1日をお過ごし下さい。

…とのメッセージ。

 

 

いつも大事な教えをくれる素敵な親戚がいて私たち家族は幸せです。

大邱のおばさん。

あなたと出会えたことも私の人生の喜びです。

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。