私のお店、Sorinamuのリオープンが6月26日。

 

オープニングイベントとして、姉の写真展を開催します。

姉は写真家ではなく、

とてつもないハングリー精神で、子育てを楽しむ(ハングリーなのに楽しむってどーゆーこと?!)子供の遊び研究家。

そして実は有能な通訳、翻訳家でもあります。

 

今日は姉と写真展の打ち合わせをしながら、私がプロフィールを教えて欲しく、一緒に作っていこう、ということになりました。

 

すると、なんとゆーことでしょう!

とってもすっきり、まとまったプロフィールができたではありませんか。

 

作ってみると姉は驚いていて、すごいすっきりした!

自分のやってることって意外シンプルじゃん!と喜んでいました。

 

できあがったものを御覧ください。

 

 

子どもの外遊びコーディネーター&韓国語メッセンジャー リョファ

 

呉麗華(オ・リョファ)

1979年山口県下関市出身。福岡県春日市在住。

三姉妹の長女であり、三姉妹の母。

地元の民族学校を卒業後、福岡大学へ進学。人文学部東アジア地域言語学科を首席で卒業。在学中、中国復旦大学、韓国蔚山大学に短期留学、三回生の時は交換留学生としてイギリスのニューキャッスル大学に留学。

卒業後リーガロイヤルホテル小倉にて韓国人ゲストを担当。

その後以前からやりたかった子供英会話講師としてAEON下関校に勤務。

結婚後、福岡へ。

韓国語通訳、翻訳業務に携わる。

なかなか子供ができなかったこと、第一子がアレルギーだったことをきっかけに、食と体と心に関わることに深く興味を持つようになる。

体質改善が功を奏して三人の子宝に恵まれる。

子育てのモットーは、「元気な体と元気な心」。何よりも外遊びをすることを大切に思い、三女誕生後は子供たちと「はらぺこ冒険隊PEKO」を結成。糸島の海や山、近くの川や田んぼ、船に乗って五島列島、飛行機に乗ってディズニーランド…たくさんの冒険を体験中。

「親の世界観の広さがそのまま、子供の世界観になる。」

自身も食の研究と共に韓国語教室「リョファ韓!」を開催したり、通訳の研究に参加するなど、常に自分をたかめることを忘れない。

 

↑↑↑

こんな姉の、「子育て写真展」開催します!

妹のわたしでも関心する子育て。

子育ては家庭それぞれで、答えなんかないけど、

ひとつの参考には必ずなると思います。

 

あなたも自身のプロフィール、一度まとめてみませんか?

過去の自分を認め、頭の中が少しクリアになったところで、また新しい一歩を踏み出してみてはどうでしょう。^^

 

リョファの子育て写真展は6月26日からソリナムにて、スタートいたします!

お楽しみに♡

 

■メッセージギフト&カフェSorinamu

下関市竹崎町2-1-11

080-3968-4739

sorinamu@outlook.jp

 

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。