九州・山口 韓国語司会、ブライダル司会、カヤグム弾き語り

menu

日韓バイリンガルブライダルMC オ・ミョンミのブログ

大人数の結婚式でキャンドルサービスをやるには!

在日コリアンの結婚式ではもはや常識ですが

指定のテーブルのみ点火する。

・入場してからメインまでの新郎新婦様の通り道に点火する。

・親御様とご友人のテーブルのみ点火する。

・ご来賓最前列のみ点火する。

…などなど。

ある程度ルールを決めて。
『なんでうちのテーブルには来てくれないの?』なんてこともあるので。

進み方はよりスムーズで綺麗な方が好ましいと思います。

(もちろん仕方ない場合もあります^_^)

 

メインキャンドルのみ点火する。
30テーブル回ると30分近く過ぎてしまいます。

メインキャンドルの演出ご希望で時間短縮したい場合はこのように^ – ^

 

その場合各テーブルのキャンドルはどうするのか。
スタッフにお任せしてつけてもらう。

各テーブル代表の方にテーブルのキャンドルを一斉に点火していただく場合は以下のように。
・テーブルのキャンドルから灯りをトーチに灯して、センターのキャンドルに点火する。
・新郎新婦様お持ちの灯りを種火に、テーブル代表の方に点火していただく。

 

また、キャンドルリレーやキャンドルブロウ、ユニティーキャンドルなど、キャンドルを使った演出は色々な形があります。

ご列席のお客様の人数やイメージに合わせて、演出を取り入れられてはいかがでしょうか。

 

■そもそもなぜキャンドルサービスをするの?の記事はこちら

 

 

 

The following two tabs change content below.
ミョンミ

ミョンミ

オ・ミョンミ  ブライダルMC、日韓バイリンガルMC、ウッドバーニング作家。 1981年下関生まれ。下関在住の在日コリアン3世。二児の母。 幼い頃から民族学校に通う中で、韓国のことばや文化に親しみ 小5から始めたカヤグムと歌は今でも大好き。 大学卒業後7年間母校にて教鞭をとり、2008年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動開始。600組以上のカップルを担当。 「結婚」と、「韓国」のステキを発信中。

関連記事