九州・山口 韓国語司会、ブライダル司会、カヤグム弾き語り

menu

日韓バイリンガルブライダルMC オ・ミョンミのブログ

何になりたい?だけでなく、どんな人になりたい?どうありたい?と聞いてみる

 

子供に夢を聞くとき、

日本では

『大きくなったら何になりたい?』って

聞くことがほとんどですが、

外国では

『どんな人になりたい?』

って聞くこと多いらしい。

…と、こないだテレビで言ってた。

『どんな人』の中に職業とかも入ってくる。

それで昨日長女に

『大きくなったらどんな人になりたい?』って聞いてみたら

『優しい人になりたい』って答えが帰ってきた!

『もうなってるから、今のままでいいね(^-^)』って答えた。

何になりたいか、夢を持つのも大事かもしれないけど、

どうありたいか、どんな人にな人になりたいかって、子供たちが視野を広げるのことも大事だし、今のあり方も確認できるんだなって思った。

なりたい職業だけを目指して、挫折したとき、ショックも大きいだろうな…。

卒園前でママたちと話す機会も多くなって、習い事の話とかもよくするけど結局最後には

『生きる力がついてほしい』なって話になったりする。

好きなことを好きって言える子に育ってほしいねって(^-^)

最近次女への嫉妬で長女のメンタルがやられています。💦

赤ちゃんに戻りたいってよく言う。

(でも、妹のために乗り物を作ってあげる↑↑↑笑)

心で愛してるって思っていても

娘が寂しがっているなら、なにか足りないんだよね。😓

愛って、行動だもんね。

昨日は次女をアッパに見てもらって、二人でアルバムを見ながら、ぎゅーして寝ました。

うちの大きい赤ちゃん、

そのまんまでいいよ。元気に大きくなってね。

話それちゃったけど💦

そうそう、子供たちに『何になりたい?』の質問と同時に『どんな人になりたい?』『どうありたい?』と問いかけてみるといいかもしれません💕

●日韓バイリンガルMC

●日韓国際結婚カップルや、在日コリアンブライダル司会

●日韓ナレーター

●カヤグムの弾き語り

●記念日に贈るメッセージ時計               お問い合わせはこちらへ
The following two tabs change content below.
ミョンミ

ミョンミ

オ・ミョンミ  ブライダルMC、日韓バイリンガルMC、ウッドバーニング作家。 1981年下関生まれ。下関在住の在日コリアン3世。二児の母。 幼い頃から民族学校に通う中で、韓国のことばや文化に親しみ 小5から始めたカヤグムと歌は今でも大好き。 大学卒業後7年間母校にて教鞭をとり、2008年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動開始。600組以上のカップルを担当。 「結婚」と、「韓国」のステキを発信中。

関連記事