九州・山口 韓国語司会、ブライダル司会、カヤグム弾き語り

menu

日韓バイリンガルブライダルMC オ・ミョンミのブログ

今年最後のご披露宴、お開き後に思うこと

アンニョンハセヨ。

コリアンシーンのコーディネーター、ミョンミです。

山口・九州を中心に日韓ブライダルMC、カヤグム演奏を行っています。

{0DD1302C-4C05-4397-89C8-F3B63DD08005:01}

今日は今年最後のご披露宴司会のお仕事でした。

産後仕事復帰してから6ヶ月がたちました。
休んだ期間は長かったけれど、
心は以前より成長したような気がします。
3年前、結婚後の司会のお仕事は

より新婦様の気持ちになって務めることができました。
{22A431D9-70D3-4A7D-BEEB-C1B57DFA02B8:01}

出産後、子育てをしながら受け始めたお仕事は

より親御様の気持ちになって務めることができました。
{C83CBDF8-63C0-450F-8D15-077AF45CC121:01}

新婦の気持ち、親の気持ちに気づいていくうちに、

経験はせずとも、もっと沢山の人の気持ちに寄り添えるんじゃないかと思うようになりました。

今日ここに列席された、ご友人が、ご兄弟が、おじ様が、いとこさんが、姪っ子さんが、

どんな思いでいらっしゃるのか

新郎新婦様にどんな言葉を贈りたいのか

気持ちに寄り添ってみることで、

よりあたたかく、より自然なことばが

マイクを通して流れるようになりました。

私の言葉でお客様が笑顔になられた時、感激で涙された時、

司会者としてこの上ないよろこびを感じます。

結婚式・ご披露宴はお客様によって様々で、
お客様の数だけドラマがございます。

沢山の人たちの、たくさんの思いがつまった当日、その指揮をとるのが
MC-master of ceremonies。

こんな大役を任せて下さる新郎新婦様に感謝をしながら

もっと心をつなぐ司会者になりたい、

新たに決意する2014年仕事おさめの1日でした。
今年幸せなお時間をご一緒させて下さった全ての新郎新婦様、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

{12FCD258-3F76-437A-A249-4C79A156515B:01}

The following two tabs change content below.
ミョンミ

ミョンミ

オ・ミョンミ  ブライダルMC、日韓バイリンガルMC、ウッドバーニング作家。 1981年下関生まれ。下関在住の在日コリアン3世。二児の母。 幼い頃から民族学校に通う中で、韓国のことばや文化に親しみ 小5から始めたカヤグムと歌は今でも大好き。 大学卒業後7年間母校にて教鞭をとり、2008年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動開始。600組以上のカップルを担当。 「結婚」と、「韓国」のステキを発信中。

関連記事