自分をクリアに保つには

心と体のガラクタを一掃する!


…でも、どうやって?



自分のエネルギー空間をクリアにしなきゃいけない。

エネルギー空間は三つの種類があります。

1、体を囲むエネルギー空間

2、環境のエネルギー空間

3、心のエネルギー空間

 

何を自分のエネルギー空間にいれるべきか、日々、自覚的に考えることが大事。

 

(昔、なにかの本で読んだことなんでですがね)
すぐに実践できること!٩( ᐛ )و

『体にいいこと』『体にいいもの』だけを取り入れる。

美味しいものを食べて、体にいいものを摂る。

休息をとる。定期的に運動する。

感情はおだやか?

ようは自分の体と『大の仲良しか』どうかということです。
体は精神と同じくらいに神聖で、愛すべき我が家のようなものです。
次に付き合う相手を慎重に選ぶ。

自分にとって有害な人と付き合わない!

気の弱い人には中々難しいかもしれないけど、、、

愚痴が多かったり、話が不満だらけだったり、少しでもストレスを感じるなら、その人とは距離を置きましょう。

毎日自分が過ごす家、職場、行き来する道、よく行くお店。

その全てが自分にとって心地いい場所、ものなのか。

そうでないなら環境を変えてみよう。

もちろん清潔にするとか整理整頓とかも環境エネルギーを整えることになります。
そして最後に心のあり方。

自分を大切に生きる。

自分の求めてる声をよく聞いてあげる。

思いやりにあふれた考えを抱けば心の中が光で満たされるようになる。

 

ではでは、心と体、周りをきれいに、実践してみましょう。

日韓バイリンガルMCミョンミでした^^

The following two tabs change content below.

ミョンミ

オ・ミョンミ  1981年山口県下関市生まれ、下関在住。 在日コリアン三世。二児の母。 幼少期から民族学校で母国の言葉や文化、歴史を学ぶ。 朝鮮大学校教育学部音楽科を卒業後7年間、地元母校の初級部にて教鞭をとる。その間民族楽器カヤグムと、コーラスの部活動のレッスンを担当しながら、沢山の子供たちの指導にあたる。 その後ブライダル司会者を志し、司会のスキルとホスピタリティを学びながら、同時期に、幼い頃から大好きだったカヤグム弾き語りの音楽活動を始める。 2011年より日韓バイリンガルのブライダルMCとして活動を始め、日本人カップルや、コリアンブライダル、国際結婚など600組以上のカップルのブライダルパーティー施行。 2019年、父と義父の病気と死によって、体と心についての学びを深める中、ヨガやボイスヒーリングの素晴らしさを体感する。 「声と共に、体と心が癒される。」 声×体×心の調和をボイスヨガや司会業、演奏活動を通して心地よい生き方、幸せな生き方を伝えています。

最新記事 by ミョンミ (全て見る)